川崎で探す弁護士マルチガイド

川崎の弁護士がカンタンに見つかる!

川崎で探す弁護士マルチガイドHOME【個人編】 相談内容で選ぶ川崎のおすすめ弁護士事務所民暴・クレーマー対策

民暴・クレーマー対策

川崎で民暴・クレーマー対策に力を入れている弁護士事務所をご紹介しています。暴力団や悪質なクレーマーによる不当な要求には、力のある弁護士のサポートが必要不可欠。よい弁護士の選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。

民暴・クレーマー対策に注力する川崎の弁護士事務所3選

このページでは、民暴・クレーマー対策に対応できる川崎の弁護士事務所をご紹介しています。

民暴とは民事暴力介入の略称で、暴行・脅迫などで不当な要求をしてくる人々を相手取った事件のこと。暴力団やヤクザだけでなく、悪質なクレーマー・執行妨害屋・サラ金の取り立てなども民暴事件として扱われることがあります。個人で対応するには限界があるため、必ず知識・経験を持った弁護士事務所に相談するようにしましょう。

川崎の田中・渡辺法律事務所の画像

田中・渡辺
法律事務所

代表弁護士
田中 栄樹
所在地 川崎市川崎区砂子1-5-1 ケイ・ジェイ砂子ビル3F
アクセス JR「川崎駅」徒歩5分、京浜急行「京急川崎駅」徒歩3分
受付時間 9:00~18:00
料金
  • 相談料:初回0円(30分)、超過の場合30分5,000円
  • 着手金:不明
特徴・強み
  • 元裁判官の弁護士が在籍
  • 平日夜間、土曜・日曜・祝日の法律相談も可能
詳細はこちら
川崎パシフィック法律事務所の種村弁護士の画像

川崎パシフィック
法律事務所

代表弁護士
種村 求
所在地 川崎市川崎区駅前本町11-1 パシフィックマークス川崎ビル6F
アクセス JR各線「川崎駅」徒歩1分・京浜急行「京急川崎駅」徒歩1分
受付時間 9:00~18:00
料金
  • 初回相談・電話問合わせ無料
  • 着手金:30万円~
特徴・強み
  • 民暴・クレーマー対策の知識・ノウハウを持った数少ない弁護士事務所
  • 警察と連携しながら、暴力団関係者との対応・やりとりの一切を代行
  • 攻撃を受けた際の対処方法・防止策について提案・実行
詳細はこちら
川崎市・神奈川法律事務所の画像

神奈川
法律事務所

代表弁護士
彦坂 幸伸
所在地 川崎市川崎区東田町1-2 NKF川崎ビル2F
アクセス JR「川崎駅」徒歩5分、京浜急行「京急川崎駅」徒歩7分
受付時間 9:30~18:00
料金
  • 相談料:30分5,000円
  • 着手金:不明
特徴・強み
  • 民事事件・刑事事件に力を入れている
  • 複雑な案件は弁護士がチームで対応
詳細はこちら

民暴・クレーマー対策における弁護士の選び方

弁護士にも、得意・不得意があります。民暴・クレーマー対策を弁護士に依頼する際、どのような点に気を付けたらいいのでしょうか?信頼できる弁護士を見つけましょう。

弁護士に相談することで安心できる

弁護士に相談してしまうと、相談して手続きを進めていることがバレてしまい、自分や自分の周りの人間に何か危害を加えられてしまうのでは…とついためらってしまう人が多いです。しかし、そういった心配はありません。弁護士に相談することは決して危険なことではないのです。安心して生活をするためには、早めの問題解決が重要です。そのために弁護士は力を尽くしてくれるでしょう。

弁護士にはどうやって依頼する?

普段あまり接触する機会のない弁護士にどうやって依頼したらよいのか迷ってしまいそうですが、とにかく弁護士事務所を探して話を聞いてもらうしかありません。弁護士事務所によっても異なりますが、まずは無料で話を聞いてくれる事務所も多いです。特に、民暴・クレーマー対策を得意としている弁護士が在籍する事務所を探してみましょう。

最初にある程度大まかな話をした後、正式に弁護を引き受けてもらえるか、反対に弁護をお願いしたいかをお互いに考え、契約となります。

弁護士には何を話す?何を準備する必要がある?

依頼の際、弁護士にはしっかりと本当のことを話しましょう。何が起こったのか、弁護士が正確に把握できていないと、しっかりと弁護することができません。後から「実は…」と報告しなくてはいけないことがないよう、ありのままを相談しましょう。

準備するものに関しては、弁護士に指示を仰ぎましょう。どの段階で何が必要か、確認しながら用意していくだけで十分です。また、もう1つ準備しておきたいものとして、着手金があります。報酬金は問題解決後に支払いますが、着手金は契約をして問題解決に向けて弁護士が動き始める際に必要です。

着手金や報酬金も問題解決までに必要な時間や問題の大きさ、事件が複雑かどうかなど様々な点を考慮しながら決まります。事務所によっても差があり、着手金は数万円から数十万円となりますので、契約をする前に確認しましょう。

弁護士に相談をした後の生活は?

弁護士に相談した後は、基本的に弁護士を通じて物事が進んでいきます。自分でできることはあまりないため、弁護士から指示を受けたら迅速に動けるような準備はしておきましょう。少しでも早く解決できるように、弁護士との連絡は密に取って解決に向けて進んでいけるといいですね。

民暴・クレーマー対策における弁護士選びのポイント

民暴・クレーマー対策における弁護士事務所の選び方は、以下のポイントを押さえておくとよいでしょう。弁護士に対応を依頼することで、身に危険が及ぶことはありません。勇気を出し、早めの相談を心がけてください。

取扱業務に民暴・クレーマー対策と明記されているか

民暴・クレーマー対策のノウハウが豊富な弁護士事務所はあまり多くないため、ホームページの取り扱い業務に「民暴・クレーマー対策」と明記してあれば、経験・実績があると見てよいでしょう。

明記されていなくても対応可能な場合もありますが、まったくの未経験の場合や、自信がなさそうな弁護士には依頼しない方が賢明です。

依頼者の力になるという姿勢が見えるか

民暴・クレーマー対策に悩まされている人は、弁護士に相談することで被害が増大しないか・かえって危険な目に遭うのでは・・・などの心配をしがちです。よい弁護士はそんな依頼者の気持ちに寄り添い、最後まで一緒に闘い抜く姿勢を見せてくれるものです。

事件に対する情熱があるか、親身に話を聞いてくれるかどうかは、弁護士選びにおける重要ポイントの1つです。

具体的なアドバイスをしてくれるか

事件に弁護士が介入すると、民暴・クレーマーとの連絡はすべて弁護士が行うことになります。しかし、それでもさまざまな不安はつきものです。

万が一、民暴・クレーマーたちと接触してしまった際の対処法などを具体的に説明してくれるか、すぐ弁護士に連絡が取れる体制があるかなどをチェックしておきましょう。

 

民暴・クレーマー対策の依頼の流れと費用目安

ページトップ
川崎で探す弁護士マルチガイド