川崎で探す弁護士マルチガイド

川崎の弁護士がカンタンに見つかる!

川崎で探す弁護士マルチガイドHOME【個人編】 相談内容で選ぶ川崎のおすすめ弁護士事務所良い弁護士の特徴はコミュニケーション能力の高さ!

良い弁護士の特徴はコミュニケーション能力の高さ!

弁護士といえば、日本で最難関の国家試験「司法試験」に合格した人たちですから、「頭が良いのは当たり前」「しゃべったらきっとものすごく難しい話になるんだろう」と思っていませんか?

でも実は、そんなことはありません。

良い弁護士はコミュニケーション能力が高い!

弁護士は法律問題で悩む人の「相談相手」であり、「トラブルを解決する人」であり、「裁判で一緒に戦ってくれる人」です。これらの仕事のどれをとっても

  • 人の話を聞いて事情を正確に理解する
  • 人に物事を詳しく説明する
  • 理論的に人を説得する

という能力が必要になります。

そのため、聞く、話すなどの「コミュニケーション能力」が優れていることは、良い弁護士の重要な条件です。

気さくで聞き上手、リラックスした雰囲気づくりがうまい

弁護士に依頼する人が話し上手であるとは限りませんし、法律用語を知っているとも限りません。もし、依頼人が緊張や焦りのために、話が前後左右した場合でも、弁護士は依頼人の話を正確に聞き取って事情を正しく理解する必要があります。また、依頼人がリラックスできる雰囲気づくりをすることも、優れた弁護士の条件です。依頼人がなんでも話せる雰囲気が大切なのです。 依頼人が緊張して必要なことを言い忘れたりすると、あとで思ってもいない問題が出る可能性もあります。

弁護士は、難しい顔をしていてはうまくいかない仕事です。気さくで親しみやすい雰囲気を持っていて、依頼人の緊張を解きほぐすことが大切なのです。

説明がわかりやすく、細かく話してくれる

弁護士は、複雑な事情や、ときには理不尽な事情を説明して相手を説き伏せなければならないこともあります。また自分の依頼人に対しても、無理なこと、いけないことをきちんと説明する必要があるのです。 特に依頼人の意に沿えない事情、依頼人にとって不利な事情をわかりやすく説明することが大切になります。

「できないとは言ってなかったのに、結果的には思いどおりにならなかった」というような結果は、依頼人にとっては納得のいかないことです。 面白おかしい話が上手でなくても構いませんが、「難しいこと、わかりにくいことをわかりやすく説明する能力が高い」のは、良い弁護士の特徴だといえます。

良い弁護士は事務所や服装の印象も良い!

良い弁護士はコミュニケーション能力が高いだけでなく、事務所や服装など外面的な要素もしっかりしています。

事務所の雰囲気が明るく電話対応も良い

上述したとおり、良い弁護士は聞き取り上手で説明上手です。これは依頼人とのコミュニケーションが円滑というだけではなく、「一緒に働く人達とのコミュニケーションも円滑」だということです。 このような弁護士がそろっている事務所は、働きやすく明るい雰囲気であることが多いでしょう。弁護士事務所へ電話したときなど、「職員が明るくのびのびした受け答えをしてくれるか」もチェックしておくと良い弁護士選びに役立ちます。

服装がこざっぱりしている(几帳面な性格をしている)

弁護士の仕事では、非常に細かい、難解な内容が記されたさまざまな資料を扱うこともあります。雑な性格の人では、重要な資料をなくしたり汚したりする可能性も。一番困るのは、案件を取り違えたり思い違いをしたりすることです。 そうしたさまざまな資料をきちんと整理できる性格かどうかは、服装に出ます。高価な服を着ているかどうかは別として、常に「こざっぱりした清潔な服装」をしている弁護士は几帳面な性格だといえるでしょう。

何事にも几帳面で信頼できる良い弁護士は、このように服装もきちんとしていることが多いのです。

お金の話がはっきりしている

日本では偉い人、役職の高い人はお金の話をあまりはっきり言わないという習慣があります。しかし、良い弁護士はお金の話をあいまいにすることはありません。 依頼する側からしてみたら、案件の解決と弁護士費用は両方とも非常に大切なことです。

お金の話が明確なのも、当然ですが良い弁護士の条件となります。

良い弁護士の特徴は、コミュニケーション能力や事務所の雰囲気、服装などさまざまなところにあらわれます。こうした特徴を見極めて、良い弁護士を探すようにしましょう。

ページトップ
川崎で探す弁護士マルチガイド